『うちの息子はこんな風に笑うんですね。みれてよかった。』


こんばんは!

カメラマンのシゲです。

結婚式はお二人が主人公の物語。

これまで築いてきた関係性が出るところだと思っています。

2人にとって残すことも大切ですが、

来てくれたゲストの方にとっても大切な一枚になります。

これは僕が体験した話です。

部活をしていた頃の友人が結婚式をあげて、

二次会の撮影を頼まれて撮影をしました。

その日は最高に盛り上がり、

会場内は笑顔であふれていました。

時は流れて、8ヶ月後。

友人からメールで

『〇〇先輩が亡くなったらしい。事故だったみたい。』

その先輩は二次会に出席していた先輩でした。

嘘でしょ?と思いました。

数日後に告別式があるとお知らせを頂きましたが、

どうしても外せない仕事があり、

友人は行くとのことでした。

何か出来ないかなと思い、

その二次会で先輩が写っている写真をプリントして

親御様に渡してもらえるように頼みました。

親御様はすごく喜んでくれたようで良かったです。

実は親御様と仲が良くはなかった、

話すことが少なくなっていたようです。

『うちの息子はこんな風に笑うんですね。こんな顔をみれてよかった。』

親御様から一言頂き、

本当に写真を残すということは

お二人の為だけではなく、

来ていただいたゲストの方にも

大切なことなんだと感じました。

写真を残すことに意義があります。

ぜひこれから写真を撮ろうと思っている方は、

自分たちの携帯でもいいと思います。

ぜひ、写真を残して下さい。

特別な日には

ぜひ、カメラマンを使って下さい!

これから撮影検討している方は

ぜひ一度ご連絡ください♪

※お問い合わせはお早めに!!

詳しくは ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お問い合わせ

PIC Wedding Photo

TEL:0120-298-753

HP: https://www.picweddingphoto.com/news